交付事業平成27年度

平成27年度 活動支援金交付事業内容 (4団体,8事業)

事 業 名  HIV陽性者を中心とした支援・相談活動
団 体 名  BASE KOBE
実施時期  平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所  各所
事業概要 HIV陽性者を対象に、メール・電話・面談による個別相談を行い、必要に応じ公的機関や病院等に同伴するなどの支援を行った。27年度は、延486回の相談を受けた。
助 成 額  180,000円
事 業 名 HIV陽性者のピアサポートグループ「コパン」の運営
団 体 名  BASE KOBE
実施時期 平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所 神戸の事務所を中心に開催
事業概要 毎月第2土曜日の午後1時から定例会を開催し、HIV陽性者間のネットワークづくりを行った。27年度は、延106名参加。
助 成 額 50,000円
事 業 名 「エイズと同性婚」について考える集い
団 体 名  BASE KOBE
実施時期 平成27年7月5日(日)13時~17時
実施場所 神戸市水道局たちばな職員研修センター
事業概要 第1部:京都大学大学院 木原 正博教授による講演
第2部:性的マイノリティの人権に関する映画鑑賞会
助 成 額 70,000円
4 新規
事 業 名 シェルターを活用したHIV陽性者等の生活安定・自立支援
団 体 名 ともいきネット
実施時期 平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所 中央区多聞通1丁目の事務所
事業概要 生活に困窮するLGBTの若者等を対象とするシェルターを運営し、自立を支援した。
助 成 額 218,000円
5 新規
事 業 名 市・県教委との協働した性的マイノリティ・HIVに関する正しい理解の推進事業
団 体 名 ともいきネット
実施時期 平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所 県内各所
事業概要 市立中学校校長研修、県立高校人権担当教員研修、県立高校での教員・保護者合同研修での講師
助 成 額 82,000円
事 業 名 HIV/AIDSの自発的勉強会「AIDS STUDY」
団 体 名 ふれんどりーKOBE
実施時期 平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所 神戸を中心とする京阪神圏
事業概要 1.元町周辺やエイズフェスタでの街頭啓発活動
2.HIV/AIDSに対する施策、研究等の調査の実施
助 成 額 150,000円
事 業 名 HIV陽性者、性的少数者と市民の交流会「虹茶房」の事業継続
団 体 名 ふれんどりーKOBE
実施時期 平成27年4月1日~平成28年3月31日
実施場所 神戸、大阪
事業概要 団体の活動主旨である「誰もが豊かに暮らせる社会の実現」のために、主に阪神地域のHIV陽性者・リスク層を対象に「居場所」「語らいの場」として「虹茶房」を開催した。定期開催することで、コミュニティの維持を図った。
神戸と大阪で各12回開催。参加者は、延約350名。
また、虹茶房のサブイベントとして、神戸で交流イベント(Joooynt!!(ジョイント))を4回開催(参加者約40名)。
助 成 額 150,000円
事 業 名 ピアエデュケーション in 神戸
団 体 名 NPOひょうご思春期ピアカウンセリング研究会
実施時期 平成27年6月1日~平成28年3月31日
実施場所 神戸市看護大学、市内の中学校ほか
事業概要 思春期の若者の性と生の健康問題に取り組むため、思春期ピアカウンセリング事業を行った。このために、(1)思春期ピアカウンセラーの養成、(2)思春期ピアカウンセリング・ピアエデュケーション活動に取り組んだ。
助 成 額 200,000円