神戸ルミナリエ会場にHIVブースを出展しました!!

平成30年12月14日(金)に、神戸ルミナリエ会場に、HIVブースを設け啓発活動を行いました。当日の様子を少しだけ報告致します。

日にち:平成30年12月14日(金)
時 間:17:00~22:00
場 所:東遊園地 北側 テントブース

➡告知チラシダウンロード

ポーアイ4大学連携推進センター(神戸学院大学・神戸女子大学・兵庫医療大学・神戸女子短期大学)や、ひょうご思春期ピアカウンセリング研究会の大学生さんら、またふれんどりーKOBEのみなさんと一緒に、HIV啓発リーフレットを同封したティッシュやマスク、啓発グッズなどを配布しました。


歴代の世界エイズデーポスターの前で写真撮影を行ないました。


来場者のみなさんにレッドリボンシールを貼っていただき、1つの大きなレッドリボンを作りました。

平成30年度世界エイズデー記念講演会を12月4日に開催しました!

平成30年12月4日(火)にポーアイ4大学連携推薦センター主催のもと、兵庫医療大学オクタホールで世界エイズデー記念講演会を開催しました。

今年はジョゼ・アラウージョ・リマ・フィーリョ氏を講師に招き、「エイズと共に生きるちから!」をテーマにご講演いただきました。

ブラジルのエイズ政策や啓発の様子を中心にお話をいただき、ブラジルではコンドームを「健康の象徴」というイメージに変えていく取り組みを行っているという話が印象的でした。

学生さん方と一緒にブラジルでの取り組みに耳を傾けながら、日本の現状について考えさせられた講演となりました。

➡チラシは、こちらからダウンロードして下さい