平成24年度 神戸市世界エイズデー記念講演会

aidsday2012_top

平成24年度 神戸市世界エイズデー記念講演会
「セクシュアル・マイノリティとエイズ」

1 と き 平成24年12月1日(土)13:30~16:00
2 ところ 兵庫医療大学(定員250名)
3 講 師 駐大阪・神戸米国総領事館 総領事 パトリック・リネハン氏
宝塚大学看護学部 准教授 日高 庸晴 氏
4 趣 旨
(1) 神戸市では,毎年12月1日の世界エイズデーにあわせて,様々な観点からエイズについて市民に向けての啓発を続けています。
(2) 今年はMSM(Men sex with men)に偏って広がる日本のエイズの現状を鑑み,セクシュアリティとりわけゲイ,バイセクシュアル男性についての理解を深めていきます。
(3) パトリック・リネハン総領事は,ゲイをカムアウトされ,同性のパートナーとともに大阪に着任されています。米国総領事という要職にある領事が,様々な行事等で自身のセクシュアリティである「ゲイ」をカムアウトされて活躍される中で,日本社会が性の多様性についてどのように反応し,受け入れているかを日本での経験を中心に語っていただく予定です。
(4) 日高庸晴准教授には,厚生労働省エイズ動向委員会委員や過去のMSMに対するアンケート調査から見えてきた実情を踏まえて,今後の対策の方向性について報告いただく予定です。
(5) 参加者が当講演会を通じ,多様な性について考え,エイズの効果的な対策を模索する一助となることを目的とします。
5 主催等
(予定)
(1) 主 催 神戸市,神戸市教育委員会,エイズ予防サポートネット神戸
(2) 協 催 学校法人兵庫医科大学 兵庫医療大学
(3) 後 援 エイズ予防財団,神戸地方法務局,兵庫県,西宮市保健所,尼崎市保健所,姫路市保健所,神戸市医師会,神戸市歯科医師会,神戸市薬剤師会,兵庫県看護協会,神戸商工会議所,兵庫県予防医学協会,朝日新聞大阪支社,産経新聞社神戸総局,毎日新聞神戸支局,日本経済新聞社神戸支社,読売新聞大阪支社,神戸新聞社,ラジオ関西,サンテレビジョン,NHK神戸放送局,ワイズメンズクラブ西日本区六甲部,神戸YMCA,FM MOOV,Kiss FM KOBE 計24団体
(4) 協 力 オカモト株式会社
6 会場 aidsday2012

 

aidsday_2012s報告書のお知らせ

報告書は以下よりダウンロード出来ます。容量の大きなものは圧縮ファイルをダウンロードの上、解凍してご覧ください。

1.講師プロフィール/ご挨拶 ⇒PDF ⇒DL

2.「セクシャルマイノリティとエイズ」パトリック・リネハン ⇒PDF

3.「今後のエイズ対策の方向性」日高康晴 ⇒PDF

4.「第2次神戸市人権教育啓発に関する基本計画」 ⇒PDF

5.講演会チラシ ⇒PDF

6.編集後記  ⇒PDF

7.「世界人権デーを記念するクリントン国務長官の講演」  ⇒PDF